モノクロ四人展「それぞれの視線」|壹燈舎

2018 11/22

イベント詳細


モノクロ四人展「それぞれの視線」|壹燈舎

モノクロ四人展「それぞれの視線」|壹燈舎

写真と言えばカラーが当たり前の今日ですが、私達はモノクローム写真が大好きな4人です。 さて、モノクロームと聞けばどの様なイメージをお持ちでしょうか。 ちょっと古い、昔っぽい、あるいは難しそう、案外かっこいい等々、感じる方も多いのではないでしょうか。 私達はモノクロームこそが写真の原点であり、これほど奥深い表現は無いと思っています。 モノクロームだからと言ってフィルムと印画紙でなければならないということはありません。 現在のデジタルカメラで素晴らしいモノクローム作品を発表されている方も多くおられます。 今回の写真展をご覧いただき、モノクロームに少しでも興味を持っていただければ幸いです。

作家:土橋政昭・中野利彦・兵頭英雄・米戸忠史

引用:壹燈舎 展覧会情報ページ

会期

2018年12月4日(火)~12月9日(日)
12:00 – 19:00 (最終日は18:00まで) 月曜日は休廊

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

目次
目次