Spice Tea

写真とカメラとアート

ジョバンニの哲学|同時代ギャラリー

ジョバンニの哲学

ジョバンニの哲学

社会に形成された、普遍的とされるモラルがある。しかしそれは、物事の見方のほんの一つにすぎない、時代や文化によって大して一貫性のない、危うく不確かなものであるかもれない。

ドン・ジョバンニは本当に悪人か。

本作は、ドン・ジョバンニを悪人と見なす大前提をひっくり返す。そもそも悪など感じることなく生きてきた、楽観的、快楽主義者としての側面に焦点を当て、彼の生き様をジョバンニ本人側の視点で描く。

そこでは外からの干渉はなく、ただひたすら自身の快楽についてしか頭にない。咎められて決闘になることもなければ、殺した相手が復讐に地獄に引きずり込むこともない。

ここはドン・ジョバンニのもう一つの世界。
能天気でEROSでPOPなパラレルワールドである。


12:00〜19:00(最終日は17:00迄)
*レセプションパーティ 9/8(土)18:00〜
*パフォーマンス 9/7(金)18:00〜 / 9/8(土)17:00〜

引用:同時代ギャラリー 展覧会情報ページ

Details

spicetea PC

spicetea PC


※「Art cal.」に掲載する画像および文章は、展覧会・イベント主催のギャラリー等からお借りしています。 「Art cal.」に掲載する画像および文章の知的財産権は、作家またはギャラリー等に帰属します。これらのコンテンツについて、権利者の許可なく複製、転用するなどの行為は、法律で禁止されています。