藤岡亜弥 ” 川はゆく “|BLOOM GALLERY

2018 8/28

イベント詳細


藤岡亜弥 " 川はゆく "|BLOOM GALLERY

藤岡亜弥 ” 川はゆく “|BLOOM GALLERY

ブルームギャラリーは、9月15日(土)より藤岡亜弥「川はゆく」を開催します。
藤岡亜弥は2018年に本展と同タイトルの「川はゆく」で、第43回木村伊兵衛写真賞と第27回林忠彦賞を受賞し、注目を集めました。
広島が被爆して70年以上が経過するなかで、「平和」が記号化し風俗となりゆく街をひたすら歩きながら撮影したシリーズです。そこはまた藤岡の故郷でもあり、この時代を生きる様々な人々の気配に満ちています。藤岡はこのシリーズにおいて、歴史といま、社会と個人の関わりを、写真のなかに、瞬間のなかに発見していくこととなりました。
人の貌のなかに現れる風景。風景のなかに揺らめく生気。「ヒロシマ」から続き、「広島」であるこの街は、どのような時空なのか。ときに逆行し、渦を巻き、決して直線的ではない、不可知の流れ。

今回の展示では、継続して撮影中の新作を組み込み、再構成して発表いたします。
また、初日の9月15日には、赤々舎の姫野希美氏をゲストに迎えたオープニングトークとレセプションを開催します。ぜひご参加ください。

《作家コメント》
ニューヨークから戻って、故郷である広島に住むことになった。
川辺の小さな部屋で新しい生活が始まった。
無知な自分と向かい合いながら、私とヒロシマの関係も始まった。無意識を意識化するような作業のなかで、私と写真の関係も変わっていった。広島の日常を撮りながらヒロシマを見つめることは、私自身のすべてを見直すことにも似ていた。
藤岡亜弥

引用:BLOOM GALLERY 展覧会情報ページ

会期

2018年9月15日(土)〜10月13日(土)
水曜日から土曜日 11:00 – 19:00
※日・月・火曜日はアポイントメント制

関連イベント

●オープニングイベント

日時:9月15日(土)
16:00〜 藤岡亜弥×姫野希美(赤々舎)トーク (参加費1000円)
18:00〜レセプション(無料、持ち寄り歓迎!!)
会場:BLOOM GALLERY (SHOWROOM内)

※イベント詳細は、BLOOM GALLERY 展覧会情報ページをご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

目次
目次