Instagram やってます、よろしく♥

スポンサーリンク

随分前になりますが、Instagramアプリが複数アカウント対応になったのを機に、写真専用アカウントをつくりました。

spice tea の Instagram

従来のアカウントは Facebook投稿用で、Instagram としてはほとんど活用していなくて^^;
この機会に、ちょっとマジメに Instagram を見てみようと思い立ったのでした。

というわけで、今日はインスタアカウントのお知らせとタグと「いいね!」のお話です。

※「『いいね!』した人におすすめ」については、「インスタの「いいねした人におすすめ」って?」にまとめました。

 で。
せっかくなので、アカウント作成直後は知人・友人には告知せず、はじめましてさんだけでどんな反応が得られるか、いろいろ試してみました。
その結果をぽつぽつまとめていきたいと思っています。

Instagram の投稿には、タグをいっぱいつけよう

Instagramは写真のみで交流できる写真主役のSNSですが、写真をポツンと投稿するだけでは誰の目にも触れず、存在さえ知られないままネットの藻屑となってしまいます。さみしィー

アカウント作成直後はフォロワーさんもいないので、心が折れそうになるほど、誰も見てくれません。笑
まずは、投稿にタグをつけて、同じテーマで投稿または写真を探している人たちに見てもらいましょ。

タグは、「#」で始まるキーワードです。「#」は半角にしましょう。
「#バラ」「#ピンク」「#花」という具合に、投稿のキャプションやコメント部分に記入します。
複数のタグをつけるときは、半角スペースで区切ります。

日本語だけでなく、できれば英語のタグもつけましょう。Instagram は、海外ユーザーがめちゃくちゃたくさんいますので、思い切ってアピールアピール。
「#rose #pink #flower」という感じ。

例えばこんな感じで↓

どんなタグをつけたらいいのかわからない!?
そういうときは、思いつくキーワードで検索してみましょ。
虫眼鏡マークから、キーワード検索ができます。
何かキーワード(たとえば「flower」)を入力して、タグから検索してみます。検索結果には、関連するタグも表示されますので、自分に関連性がありそうなタグを辿っていくと、意外とたくさんの候補が上がってきます。

また、自分の写真に近い・似ている感じの投稿に、どんなタグが付けられているか見てみると参考になります。

コミュニティのタグもあるよ

タグには、コミュニティが管理するものもあります。
たとえば「#IG_JAPAN」というタグをつけると、IG JAPAN のコミュニティに参加したことになり、画像をピックアップ(フィーチャー)してもらえることがあります。
自分の投稿が選んでもらえると、かなりテンション上がります。

こういったコミュニティが大小多数ありますので、探して参加してみるのも◎

素敵な写真には「いいね!」しましょ♥
ただし、自分のテーマに沿ったものだけにする

投稿できたら、次は他の人の素敵写真を見にいきましょう。
虫眼鏡マークをタップして、適当なキーワードで検索してユーザーやタグから写真を見ていきます。

ここで気をつけたいのは、自分のアカウントに関連性が高そうな写真に絞って見ていくことです。
テーマがないのであれば何でもいいのですが、もし何かテーマを絞って活動したいと考えているのなら、自分のテーマに合ったユーザーや写真とつながりましょう。

たとえば私の場合、お花写真やアートっぽい写真をテーマにしたいと思っていますので、それ以外の日常的なスナップやポートレートなどにはなるべく「いいね!」しないようにしています。

こまめに「いいね!」返しを。
ただし、これもテーマに添って

「いいね!」した写真の投稿者さんから「いいね!」返しをもらうことがあります。というより、多くの場合「いいね!」返しがきます。
お互いに「いいね!」しあうことで、なんとなくコミュニケーションが成り立つような気がするので不思議です・笑

「いいね!」のやり取りは楽しいのですが、ここでも「自分のテーマ」を意識しておきたいですね。
お返し「いいね!」をしたくても、ビミョーな写真ばかりのときもあります。そんなときは、あまりこだわらずサラッとスルーしましょ。

「いいね!」は、義務ではありません。
なにがなんでもお返ししなくてはならないってもんじゃないんです。
なんとなく申し訳ないような気にもなりますが、思い切って割りきりましょう。

なぜ自分のテーマ以外の写真に「いいね!」しないの?

Instagram は、自分が「いいね!」した写真やフォローしているユーザーに関連する写真を、検索画面の一番最初に表示します。

虫眼鏡マークをタップすると表示される写真は、自分の活動内容によって変化していきます。
たとえば、私の検索画面は↓こんな感じ。

アカウント作成直後は雑多に表示されますが、使い込むほど自分の行動に沿って表示される写真が絞りこまれていきます。
検索画面が安定してくると、自分好みの写真が探しやすくなりますよ。

「検索画面は使わないからいいや」と思うかもしれません。
いやいや、もっと奥が深いのです。

ためしに、検索画面に表示される写真をいくつかタップしてみてください。キャプション・コメントの下に小さく「『いいね!』と言った写真によるおすすめ」とか「フォローしている人によるおすすめ」と書いてあります。

行動に応じて、表示される写真が変化するのはこういう仕組みのためです。
立場を変えて考えてみると、他のユーザーも同じですね。
「いいね!」してくれた人の検索画面には、その後もあなたの写真が表示される可能性があります。
そうして、お互いに好みの似通った人とのつながりが強くなっていきます。

また、ちょっとセコイ考えになりますが、「いいね!」できる数には、時間的にも限りがあります。できるだけ効率よく、自分の写真に共感してくれる人とつながっていきたいものです。

がっかりな「いいね!」スパム?にはご注意

さて。
ときどき、歓迎できないアカウントから「いいね!」されることがあります。
ユーザーページを見てみると、10枚程度の写真があって「Follower なんとかかんとか」「Friends ほにゃらら」なんて書いてあったりします。

要は「簡単にフォロワー増やせちゃうよ! ここ見てね」みたいな感じのことが書いてあります。

Instagram は、スパムやヤラセのイメージが薄いですが、ユーザー心理を利用したセコイ業者は世界中にはびこっています。
うっかり引っかからないようにしましょう。

「いいね!」だけでなく、コメントにアカウント名を記入される場合もあります。
「◯◯さんがあなたについて書きました」みたいな通知がきます。
ウキウキして見に行けば「Follower 100人増やせるぜ!」だもの、がっかりです。

様子がおかしいな、と思ったら、落ち着いてじっくり確認しましょう。
とくに、リンクをタップするときは慎重に。

嗚呼、なんて世知辛いんでしょう。イヤになっちゃうね。

今日は長くなっちゃったのでここまで。
次回は、フォロー、相互フォロー、コメントなどについて書いてみようかな。

あ、大事なこと忘れてた。
もし興味があったら↓のインスタも見てね♥

spice tea の Instagram

スポンサーリンク

Follow me!